Modern Device Gutter

わたしは北海道に住むmizoreと申します。機械と機械と機械が好きです。

東京にもあったんだ

f:id:mizorechang:20180414222829j:plain

「東京は人の住むところじゃない」と田舎の人はよく言います。今のところその言葉は嘘であると言わなければなりません。

総務省は13日、昨年10月1日現在の人口推計を発表しました。総人口は前年より22万7千人減の1億2670万6千人で、7年連続の減少です。

65歳以上の高齢者は56万1千人増の3515万2千人となり、総人口に占める割合は過去最高の27・7%でした。都道府県別では東京への一極集中に歯止めがかかっていないのです。

 都道府県別でみると、東京圏への一極集中が続くのです。東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県は人口増加率がいずれも6位以内です。東京の増加率は0・73%で前年の0・80%より緩やかになりましたが、人口の増加は止まっていません。

 政府は東京への一極集中を是正しようと対策を打ってきましたが、効果は出ていません。地方創生を重要政策に掲げた14年と比べ、東京の人口は約33万人増えています。今年度からは東京23区の大学の定員抑制に踏み切りますが、20年までに東京圏への転入・転出を均衡させる目標の達成は厳しいでしょう。

 一方、今後深刻になるのが都市部の高齢化です。75歳以上の人口増加率は埼玉が6・2%でトップ。千葉5・6%、神奈川5・1%、東京3・8%で、全国平均(3・4%)以上の数値です。国立社会保障・人口問題研究所は、45年には埼玉や千葉などの人口の2割が75歳以上になると推計しており、医療・介護の施設や担い手が大幅に足りなくなる可能性もあります。

つまり東京は人口が増え高齢者も増えているというスパイラルに陥っているようです。私も東京に住んだことがありますが、確かに東京は便利です。でもなんでそんなに人が集中しているんでしょうかね。高円寺が住みやすいらしいです。ちょっと家賃高いですけどね。

Firefox for Fire TV

新品価格
¥0から
(2018/4/14 22:37時点)